黒川ミニマルズのミニトマト「ナポリン」
 【トマト嫌いの子供がパクパク食べた!】
 【美味しくてドキドキする💓】
 【シャインマスカットみたい⁉】

ナポリンをお買い上げいただいた方のご感想です。

ナポリンは「ロッソナポリタン」という品種のミニトマトで、ソバージュ栽培という露地で「ミニトマトのトンネル」をつくる変わった栽培方法で、太陽をいっぱい浴びて元気に育ったミニトマトです。

農業ユニット【黒川ミニマルズ】

農家の跡取りではない2人が脱サラ・移住し、農業をゼロから始めました。
山形県の庄内地方でミニトマトを中心に【農薬・化学肥料・除草剤】不使用で野菜を育てています。

【美味しく・栄養価の高い野菜】をつくるために、【有機JAS適合の天然肥料】のみを使用し、【乳酸菌・酵母】で土壌改良を行っています。

環境にも配慮し、【カバークロップ・緑肥を活用】(生物多様性の確保・CO2削減)したり、【農業用プラスチック資材の削減】に取り組んでいます。

黒川ミニマルズ・メンバー
NORI(左)
元養護教諭、販売戦略・渉外担当
GEN(右)
元国家公務員、栽培計画担当

【「農業で」楽しく、健康に】
【美味しい野菜を環境にやさしく】
をモットーに地道に農業に取り組んでいます。